スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年3月16(水)地震

2011.03.16 20:51|vietnamコラム
 先週ハノイにもどってきた2日後に、ネットでニュースを見たら「地震」の文字。「これってなんか大きい地震じゃないのか?」と思ってテレビをつけたら大変なことになっていた。
 強い衝撃と動揺はいまだに引きずってます。地震の被害に遭われた方、大切な家族や友人や隣人そして恋人やペット、大切な家、仕事や財産、想い出を一瞬で失った方々がどれほどの悲しみの中にいるかと思うと、心が痛んでどうしようもないです。
 今日もハノイは雨で、そして気温も低く、とても寒いです。さらに東北が心配です。もっともっと寒いでしょう。ハノイにいてできることはなんだろう、と友人と話していました。募金することしかできない。日本赤十字に振込ます。
 ネットから流れるニュースしか情報がないけど、仕事も手につかないしブログも更新する気にもなれない。
ハノイで暮らす欧米人の人は会うと「あなたの家族は大丈夫か」と声をかけてくれます。ベトナム人でそのような言葉を投げかけた人にはまだ会ってないです。なぜだろうか。。。国民性なのかな。
 ベトナムや海外で働く東北出身者の方で、故郷に帰りたいけどやらなきゃいけない使命があって帰れない人も多いと思う。そんな人達のためにも、祈ります。日本は立ち直ると信じます。
 私は、海外に住んでいて「やっぱり日本が好き」て強く思います。戦後おじいちゃんたちの世代、親の世代ががんばってきた日本を私たちがしっかりと受け継がなくちゃ。

 がんばれ日本。東北のひと。

Comment

頑張ろう日本!

毎日TVをつけていると胸が押しつぶされそうになります。

津波で家族と乗っていた車ごと波にさらわれて
自力で脱出したけれど、両親と離れてしま
い、避難所を探し歩く少年。
チラッと新聞やTVを見るとすごい悲しい情報がわっーっと溢れでてくるような、毎日。
何かできる事はやっぱり寄付だね。
日本赤十字社へ私も振り込もう。

今物資を送りたい人はやはり山のようにいらっしゃるみたいだけど、
今はまだ辿り着けないのが現状。
ヘリコプターで服を集めて落とすとかして欲しいよね。
津波の時のままの下着と服です。とお婆さんが言ってたよ。

yokoさん

コメントありがとう!
ほんとにつらいよ。。。少年のニュース見ました。心が張り裂けそうになるね。
被害にあわなかった私たちが希望の光をささないとね。募金もそのひとつだね。

東北だけじゃなく、千葉。茨城、長野もかなりダメージ受けてます。
不安に押しつぶされそうになった時期もあったけど、
被災していない各自治体が被災者の受け入れや救援物資の窓口を設け始めたり、
いろいろなところで募金やチャリティー商品販売で、
日本中で被災地のためにできることを始めています。

みんなでがんばろう!!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

にしやん

Author:にしやん
1976年11月11日生まれ/A型/蠍座
性格/ぐうたら
趣味特技/睡眠(1日以上寝れる)
職業/カメラウーマン


ホームページはこちら☟
http://web.me.com/nishiyanphoto/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。