スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな日

2007.11.27 01:25|どうでもいいこと
 疲れてて、車で反対車線を走っていた!
しかも、最近のお気に入りのグエン・ステファニーを適当英語で熱唱していて、しばらく気づかなかった。。。。。コレ→http://katakanalyrics.blog96.fc2.com/blog-entry-208.html

 対向車が来て、気づいた。ほんとにこわいいっ~!!!


 そして、編集きまたんが、人生初の変態に出くわし、ひどく落ち込んでいた。(おもしろかった

 そんな1日でした~。なんて平凡。
スポンサーサイト

coffee

2007.11.14 21:23|どうでもいいこと
最近のお気に入りが、この“ビーカー”。
確かチェコ製だったと思う。
料理家の根元きこさんの、まねをしたのだが。。。これが使い勝手がよい。
目盛りがあるので、量を固定できるのと、注ぎ口から水滴がこぼれないのだっ!!
ビジュアルだけじゃない、すぐれものです
_MG_0865.jpg

31歳

2007.11.11 22:34|どうでもいいこと
 11月11日に31歳になりました。『覚えやすい日だね~』といろんな人に言われても忘れられる事多しの誕生日。去年、30歳になったときは『やっと大人になった』気がして嬉しくて、1人でランチをした事を思い出す。今年は、前夜に友達と過ごして『1人でかみしめるんじゃなくて、大好きな人と過ごすのもいいな』と新たな自己発見をした。。。。
 1人で生きてない、事をちゃんと知らなければ。もう自分勝手な事はできないな。31歳は、きっと新しい事に挑戦する歳になりそう。『がんばれ~自分!』31歳→おばさん だなんて、これっぽっちも思わない。31なんて、まだまだ『青い』と感じる。確かに、至る所の“たるみ”は気になりますが。。。重力には逆らえない。『顔筋マッサージ』がんばろ!
_MG_0311.jpg

_MG_0315.jpg

『明日へのチケット』

2007.11.03 22:04|映画
51dQ-OJaARL._AA240_.jpg
http://www.cqn.co.jp/ticket/
 ローマへと向かう1本の列車での3つのストーリーのオムニバス。私は最後のケン・ローチ監督の作品が特に好き。↓ストーリー抜粋。

 列車内のビュッフェでは、スコットランドからやって来たスーパーマーケットの店員仲間である3人、ジェムジーとフランクと“スペースマン”が旅を楽しんでいた。彼らの愛するサッカーチーム、セルティックF.C.が、人生で初めてチャンピオンズリーグの準々決勝に進出するのだ。少ない給料から、ローマで行われる歴史的な試合、対A.S.ローマのアウェー戦の入場券と列車の乗車券を買いやって来たのだ。
 
 ビュッフェ車両でサンドイッチを食べていると、マンチェスター・ユナイテッドのベッカムのユニフォームを着た少年を見つける。サンドイッチを少し分けてあげると、少年は「アルバニア出身で、ローマに働きにでた父親に会いに家族でやって来たのだ」と言う。サッカー好きの彼らはすぐに仲良くなった。ジェムジーが試合の入場券を少年に見せびらかしていると、通りがかった車掌が床に置いた荷物につまづき一悶着が起こる。そして、少年は席に戻っていった。彼が3人にもらったサンドイッチを家族で分け合って食べていたのを見たスペースマンは、残りのサンドイッチを全て彼ら家族にあげるのだった。
 
 その後も3人は旅の興奮を満喫していたが、車掌が検札に来ると雰囲気が一変してしまう。どこを探しても、ジェムジーの乗車券が見あたらないのだ。「乗車券は必ず買った」と説明するが車掌は信用してくれない。「今すぐ乗車券を見せるか、新しい乗車券代と罰則金を払わないと、警察に引き渡す」と迫る車掌。3人にお金の余裕などある訳ない。そんな時フランクが、「あのアルバニアの少年が、試合の入場券を見せている時に、乗車券を盗んだんじゃないか?」と言い始め……。


 このようなストーリーである。列車が運ぶ『重み』の違い。サッカー観戦に外国までやってきた熱狂的サポーターと、かたや、命がけで国を離れた難民家族。そして、そこに在る『人間らしさ』と『人生の希望と明るさ』。そのようなもの達が、絡み合うストーリーだ。やっぱり、生きる上で大切な事とは『人間らしい、やさしさ』だとケン・ローチは教えてくれた。それさえあれば、争いはなくなると思う。
 それにしても、5月に行ったフランスとベルギ-の列車の旅を思い出した。どこかの駅に到着してスピードを緩めだした時の『不安と緊張』感や、限られた空間に居合わせた人々との深く入り込まない微妙な空気感など。。。。旅の気持ちを思い出させてくれる映画でもある。ヨーロッパは鉄道に限るっ。陸で続いていると感じる事も旅の醍醐味だ。
おすすめですっ!

足湯

2007.11.01 23:50|どうでもいいこと
 仕事で足湯へ。つかりながら撮影。あ~たまには癒されてもいいでしょっ!
_MG_9937.jpg

 ここは、伊勢湾岸道路の刈谷ハイウェイオアシスにある足湯。ドライブ休憩にはもってこい!しかも観覧車まであって、夕陽の時間にそれに乗ると最高です!そしてトイレがゴージャスなんです。売店の、豚まんと、芋きんつばもおいしいし、ここは本当のオアシスです!!

過酷な職業

2007.11.01 23:42|どうでもいいこと
 普段、雑誌の編集者と仕事する事が多いのだが、『こんなに大変な思いをして働いている若い女の子達、他に見た事がない』と時々思う。
 今日も。。。。
_MG_9963.jpg

_MG_9964.jpg


 彼女の今の夢は、『温かさのある、ご飯を食べる事』と『綿の入った布をかけて寝る事』(帰宅するとタオルをかぶって倒れてしまう為)だそう。戦後のようだ。

 スタミナのつく、ご飯をおごりたくなる。。。しかし~その後、行った取材で2人前のしゃぶしゃぶを、たいらげていたから大丈夫だろう
| 2007.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

にしやん

Author:にしやん
1976年11月11日生まれ/A型/蠍座
性格/ぐうたら
趣味特技/睡眠(1日以上寝れる)
職業/カメラウーマン


ホームページはこちら☟
http://web.me.com/nishiyanphoto/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。