スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年8月15日(土)忘れてない

2009.08.16 04:37|心の言葉
 終戦記念日です。海外に暮らしているとニュースは、ほとんどwebで見るだけ。驚いたことに、今日が終戦の日て事がニュースにどこにもない!甲子園で正午に黙祷したて事が書いてあった。
 私の祖父の弟は、船に乗っていて魚雷に撃沈されて亡くなった。どこの海か私は知らない。戦後十数年経って、戦死したことを知らない、かつての戦友から手紙が届いたそう。戦地で、住所を交換したその友は、まさか死んだとは思っていなかったのか。。。受け取ったのは兄である私の祖父。
 沖縄での戦争手記をwebで読んでいた。日本軍が日本人を...(ここでは書けないけど)衝撃な事が沢山ある。  忘れてはいけない事がある、て皆思う日。

 被爆者が全員、被爆認定を受けられる事になったというニュースも見た。「ヒロシマ、ナガサキ」ていう映画で、爆心地から数キロ離れてるからと認定を受けられず、高額治療費で困窮している人の存在を知っていた。よかった。
 
 どんな時代も、どんな国も、人が人を殺して解決することなんかない。
 日本では小学校の書き初めで「思いやり」て書く。まず「思いやり」てことを社会で学んだと思う。それが、全てだと思うのだけど。。。小さいことだけど、大きなことに繋がると思う。
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム生活
ジャンル:海外情報

志村けん

2009.08.04 03:37|心の言葉
 志村けんは、私の生まれて初めてのアイドル。3歳くらいから好き。さっき志村けんのブログをはじめて見た→ここをクリック  志村けんのブログ
「感謝の心を忘れない、人を思いやる人」ということが分かった!こういう人が生き残るんだと思う。しかも「今日みたいな日は好きな人と散歩かハイキングして おにぎりとか手作りサンドイッチ食べたら美味しいだろな」て50歳代後半で言ってしまうとこが憎い。。。私が一緒に行きたいよ~。
 私もこの人の生き方を見習おう。
(舞台、志村魂はいつか必ず見たい)

 あっ、なぜ志村けんかと言うと、ベトナム語の「アイン(お兄さんとか目上の男性、または彼氏、だんなさん)」を志村けんにぜひベトナムで言ってもらいたい、と話してたから。あと「チャンフンダオ通り(ベトナムの通りの名前)」にタクシーで行きたい時に「ダッフンダ!」というと通じるらしい。それらを志村けんに、ベトナムで試してもらいたいっ!とりあえず探偵ナイトに応募してみよう。

テーマ:ベトナム生活
ジャンル:海外情報

日系人

2009.04.30 03:29|心の言葉
 また「カルロス・トシキ」ネタなんですが。
最近youtubeでよく音楽聞いているのですが、カルロストシキ熱もここ数ヶ月下がらず...小学4年の時から好きで、なんで好きなんだろう?と考えてたのです。(どうでもいいことなんですが)
 「弱そうな男の人が、苦しそうに一生懸命歌っていて、不器用で、けなげに見えるけど実のところ、その人はそんなに弱くない」てとこかな~て思ったけど、私はやっぱり小さい頃から「国際交流」に興味があったのかもしれない。
 この人は日系3世なのだけど、私が20代中頃、約1ヶ月滞在したハワイで日系2世のおばあさん、おじいさんのグループにお世話になった事があり。忘れられない人達なのだけど、お昼にみんなで持ち寄るご飯は「肉じゃが」などの日本料理で、生まれはハワイだけど、彼らの古里は「日本」であり、心の拠り所も「日本」なのだ。
 なんだか「日系人」という言葉から「会いたくても会えない人を待つ、せつない気持ち」を多分、小さいながら感じてたと思う。
 あの、ばーさんじーさん達に会いたいな...

テーマ:ベトナム生活
ジャンル:海外情報

世界初のカラー写真

2008.01.09 22:18|心の言葉
 NHKのBS世界のドキュメンタリーという番組が大好きだ。http://www.nhk.or.jp/wdoc/

今日見たのも心に響いた。イギリスのBBC制作の『100年前の映像がよみがえる』特集全10回のうちの第5回。第一次世界大戦の時の、人々を写した世界で初めてのカラー写真だ。

100年ほど昔、アルベール・カーンという銀行家で大富豪の人がいた。彼はカメラマン達を世界に派遣した。初めてのカラー写真機とともに。

第二次世界大戦の戦争写真もモノクロが通常なのに、100年前の戦争カメラマンがカラーで、しかも大きな写真機(カメラというよりかはこちらのほうが、しっくり)を三脚に据えて撮影していたとは。

その写真は、色合い、濃さが薄くて、赤みの少ない、強いて言えばグレーな感じだ。モノクロよりも現実に人々が生きていた事が伝わる、とても不思議なものだった。このシリーズはまだまだ続くのでぜひ、見て欲しい。13(日)pm10:00~は100年前のベトナムのトンキン湾が特集されます。

明日も21時からあるのだが、見れそうもない。録画してみよっ~と。
ちなみに、私の誕生日は第一次世界大戦の終戦記念日です。世界平和記念日になっております。ちょっとうれしい。(11/11)人が、人を殺すことがなくなる時代が来て欲しい。

新年あけましておめでとうございます。

2008.01.04 22:09|心の言葉
 2008年となりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。いろいろな事が待ち受けていそうな予感がしますが、精一杯、受け止めて1年頑張ろうと思います。あたらしい発見と成長の年になりますように
 
 手作りおせちで新年むかえました~(私は写真とっただけ。。。。)
_MG_3418.jpg
| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

にしやん

Author:にしやん
1976年11月11日生まれ/A型/蠍座
性格/ぐうたら
趣味特技/睡眠(1日以上寝れる)
職業/カメラウーマン


ホームページはこちら☟
http://web.me.com/nishiyanphoto/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。